肩こり・腰痛の予防・改善に軽快生活のラテックスマットレスを

 近年、スマートフォンの普及やパソコンによるデスクワークの増加から肩こり・腰痛を訴える方が増加しています。実は、あまり知られていないかもしれませんが、肩こり・腰痛はそのような日常生活の動作だけではなく、睡眠中の姿勢も大きな要因の一つとなっています。

 マットレスには様々な種類がありますが、適切なマットレスを使用しないと、肩こり・腰痛を誘発してしまいます。柔らかすぎるマットレスは、体が沈み込みすぎるため、対圧分散力が悪く、寝返りの回数も減ってしまうため、筋肉が凝り固まり血流が悪くなることで、首や肩、腰への負担が増大してしまいます。逆に、固すぎるマットレスは、しっかりと体を支えてはくれますが、寝心地という点では評価はあまりよくありません。

 その点をカバーするのが、ラテックスマットレスです。以下に軽快生活のラテックスマットレスの特徴についてまとめてみました。

目次

1.体圧分散性に優れている
2.耐久性に優れている
3.優れた抗菌力
4.ラテックスマットレスの難点と言われている通気性の良さ

1.体圧分散性に優れている

 ラテックスマットレスの特徴を一言で言うと「柔らかいのに高反発」です。重い場所は重いなりに、軽い場所はかるいなりに反発をしてくれるので、頭や肩、骨盤などの重い部位はしっかりと沈み、くびれている腰などは浅めに沈みます。それにより、背骨をまっすぐに保ったままの姿勢で寝ることができます。

 また、従来のマットレスでは、頭や肩、骨盤などの重く突出した部位に体圧がかかりすぎていましたが、ラテックスマットレスは身体全体にバランスよく体圧が分散されますので、沈み込みすぎたりどこかに圧がかかりすぎたりすることもありません。沈み込みすぎないので、寝返りを打ちやすく、寝返りを打って横向きになったとしても、同様に体圧が分散されるので、どの姿勢で寝ても負荷がかかりすぎず背骨がまっすぐの状態で安楽に寝ることができます。

 ラテックスマットレスは、たとえ卵を押し込んだとしても割れないほど、力に対する吸収力がよく、高い柔軟性を持っており、非常に柔らかい寝心地であることがいえます。この特徴により、体の突出している部分(頭、肩、骨盤、かかと)などの圧力を優しく吸収してくれます。

2.耐久性に優れている

 どんなに体圧分散性がよくても、頭や腰などの重たい部分がすぐにへたっては意味がありませんよね。しかし、ラテックスマットレスは、非常に耐久性に優れており、連続80,000回の圧縮試験でも暑さの低下率は1%未満でした。毎日寝たとしても10年以上は品質を保つことができます。

 また、ラテックスマットレスは、天然ゴムでできており、ゴムの木の樹液を精製し発泡して作られたものですので、非常に弾性があり破れにくいという特徴もあります。

3.優れた抗菌力

 天然ゴム由来のラテックスマットレスは、抗菌性テストでも優れた天然抗菌効果が示されています。カビやダニの心配がほとんどなく、1年中心地よい環境で睡眠をとることができます。

4.ラテックスマットレスの難点と言われている通気性の良さ

 ラテックスマットレスは、従来のマットレスと比較すると通気性が難点と言われています。しかし、軽快生活のラテックスマットレスは、ピンホールという無数の穴がたくさんあいており、空気穴があることで常に換気がされており、湿気がこもりにくい構造となっています。

 マットレスが体にあっていないと、どれだけ寝ても十分に寝た感じがしなかったり、疲れが取れず起きたときに肩こり・腰痛を感じることもあります。ラテックスマットレスは、そのような悩みがすべて解消される構造となっています。体圧分散性に優れ、常によい姿勢を保持した状態で寝ることができる上に柔らかい寝心地で、快適な睡眠をとることができます。また、高い耐久性、抗菌力、通気性のため、安全に長い期間使用することができます。

 肩こり・腰痛でお悩みの方は、まずは睡眠環境から整えてみてはいかがでしょうか。

ラテックスマットレス・おすすめ商品 :

この記事を書いた人:

ookawa

国立大学医歯薬学保健学研究科卒業、看護学修士号取得。

看護師国家資格、保健師国家資格取得。

現在は、2人の子どもを育てながら、看護学博士号取得のため勉強中です。