【海外セレブと健康法】ヴィクトリア・ベッカムの変わらない美と健康の秘訣

画像元:VICTORIA BECKHAM’S COMPLETE DIET AND EXERCISE ROUTINE

画像元:VICTORIA BECKHAM’S COMPLETE DIET AND EXERCISE ROUTINE

 ヴィクトリア・ベッカムは、イギリスのファッションデザイナーです。

 1974年生まれの彼女は結婚しており、子どもももうけています。

 過去にさかのぼり1990年台には、スパイス・ガールズに加入していました。ヴィクトリアが歌手であった経歴から彼女をご存知の方も多いのではないでしょうか。

 しかし、やはり彼女を有名にした一番のきっかけはデイビッド・ベッカムとの結婚でしょう。彼女たちビッグカップルの名は長く日本でも知られています。

 そして、ヴィクトリア自身の美しさ、国際的ファッションリーダーの立場、そしてファッションデザイナーとしての肩書きも有名です。過去各ブランドとのコラボレーションで注目を集め、さらには2008年、2011年にそれぞれ自身のブランドを打ち出してきました。

 ヴィクトリアは、家族と過ごす十分な時間を確保しようと努めながら、完璧な食事を保ち、日々複数のワークアウトをこなしているといいます。

 ヴィクトリアは朝6時には起きて毎朝5km走り、さらに週に5日はパーソナルトレーニングをしています。そればかりでなく、注目したいのは彼女の健康を意識した食生活です。

 まず、ヴィクトリアは発芽穀物シリアルを一日の初めに食べます。彼女が主に好むのは、小麦、大麦、豆類、キビを含むシリアルで、それに甘味を含まないオーガニックアーモンドミルクをかけます。また、彼女は特にブロッコリーや豆類が好きで、それらを魚と組み合わせるのが基本です。中でも肌をきれいにする効果があるサーモンを好むといいます。

 ミルクとチーズは絶対に摂取しないという徹底ぶりも見せますが、健康な生活を補うためにビタミンやサプリメントの助けを借りることもあります。

 また、ヴィクトリアはそのすばらしい容貌を維持するために、脂肪分は主にアボカドから摂取し、一日3~4個はアボカドを食べているといいます。アボカドは、ビタミンEをはじめ、各種ビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含みます。これらにより、老化予防、整腸作用、血糖低下作用などが期待されます。アボカドには脂肪分も多いですが、この脂肪分はコレステロールを減少作用がある一価不飽和脂肪酸が主体なので、健康的なのです。

 ヘルシーな食事だけでなくサプリメントもうまく取り入れ、かつ美に必須の食品を欠かさないのが彼女なりの健康法といえるでしょう。

この記事を書いた人:

Nao Mizusawa

 日本の大学で英語学を学び、オーストラリアにて専門学校通訳科を卒業。

 これまでにビジネス翻訳、通訳、書籍編集を主に手がけ、現在はオーストラリアに居住し現地の方向けの日本語指導を主に行っています。

 健康のためにバレーボールを始めました。